ヒガトレック導入でハイテクジムとして大きな差別化を実現!

2020.07.29

「科学的」「ハイテク」をキーワードに差別化を図るジムが増えています。
ヒガトレックを導入することでジムの圧倒的な差別化を図ることができます。現在ジムを経営されている方もこれから開業や新店舗オープンを考えている方も是非ヒガトレックを活用したジム設計をご検討ください。
居並ぶヒガトレック@b-monster羽田スタジオ

ヒガトレックは完全電子制御、そしてインターネットに接続されたIoTマシンというハイテクなトレーニングマシンです。ヒガトレックを導入するだけで「ハイテクジム」と堂々と名乗れることでしょう。もちろん肩書だけでなく、実際にヒガトレックを導入されたジムは顧客(トレーニー)に対してこれまでにない大きなメリットを提供することができるようになります。他と大きな差別化を図ることができるということです。今回はトレーニー(顧客)視点でのメリットを分析してみましょう。

1.短い時間で効率なトレーニングを実践できるジム
2.自分の成長の軌跡を数字で把握できる。成果が明確なので適切なアドバイスも受けられる
3.とにかく安全にトレーニングできるので心理的負担がない
4.トレーナーとの距離を保てるので安心なジム

1.短い時間で効率なトレーニングを実践できるジム

ヒガトレックによるトレーニングはどのメニューも基本的には1セット5レップ、セッティングを含めて約1分半しかかかりません。これでほとんどの場合十分なトレーニングとなります。また1台で多くの種目をこなすことができます。きついトレーニングも長時間耐える必要がありません。実際必要なメニューを一通りこなしても所要時間はこれまでより確実に短縮されます。
短時間で済むゆえにジムに通う予定も立てやすく、また1回あたりのトレーニングにおける負担感も低減します。

ヒガトレックによるスクアット

参考リンク~こちらもご覧ください
ヒガトレックによるトレーニングの方法
ヒガトレックの先進性について

2.自分の成長の軌跡を数字で把握できる。成果が明確なので適切なアドバイスも受けられる

ヒガトレックはネットワークに接続されています。またヒガトレック専用のスマホサイトがあります。まずこのサイトに登録します。するとヒガトレックと接続することができます。その上でワークアウトを実施するとトレーニングデータが蓄積され、専用スマホサイトで後からトレーニングデータを参照することができます。もちろん過去のデータも保存されているので自分のデータがどのように変遷したか把握することができます。ジムでのトレーニングでなかなか把握できない自身の成長の軌跡を数値で把握することができます。これはトレーニーにとって大きな励み、満足感につながるので結果的に継続意欲が向上します。

ヒガトレック専用スマホサイトの画面例
ヒガトレック船用スマホサイト画面例1

また、正確に数値で結果、状況を把握できるのでトレーナーから確実なアドバイスを得られます。正しいトレーニングを実施しているという安心感、満足感を得ることができます。
ヒガトレック専用サイトの登録はこちらから

3.とにかく安全にトレーニングできるので心理的負担がない

安全性の高さもヒガトレック導入の大きなメリットです。ヒガトレックはウェイトトレーニングが実施できるにもかかわらずプレートがありません。さらに安全装置が備わっています。安全面でもテクノロジーを活用しています。
例えばベンチプレス時に重さに耐えかねて力を抜いてしまった場合、バーから手を放してしまった場合。通常のウェイトでは恐ろしくて想像したくありません。でもヒガトレックなら安心です。ワークアウト開始前に設定したバーの高さ(低さ)より下にバーが落ちることはありません。安心して手を放すことができるのです!

他にもソフトウェア、ハードウェア双方から高い安全性を追求し、ハードウェア面では実現しています。安全バーや緊急停止ボタンも備わっています。
そもそもヒガトレックではプレートを交換する必要がないためその点ですでに安全です。(もちろん誤ってプレート置き場にぶつかる心配もありません)トレーニング中のケガの可能性は圧倒的に低くなります。ウェイトトレーニングにつきものの不安感は完全に払しょくされます。「もしも落ちてきたら」「ケガしないだろうか」「怖い」など感じる必要はもうありません。未経験者や非力な人も安心してウェイトトレーニングに臨むことができます。
以下のリンクよりヒガトレックの安全装置について詳細をご確認ください。

ヒガトレックの安全性については以下の記事もご覧ください
ヒガトレックの高い安全性について

4.トレーナーとの距離を保てるので安心なジム

他人との距離が気になる昨今、トレーナーとの過度な接触を持つことなくパーソナルトレーニングが受けられるのもヒガトレックならではのメリットです。
ヒガトレックにおけるトレーニングでは、トレーナーによるアシストは一切不要です。ワークアウト中にバーを支えたり負荷を調整する必要はありません。ワークアウト開始時にタッチパネル操作をすればワークアウト実施中は声で指導やアドバイスを送るだけです。トレーニーはトレーナーと過度に接触することなく距離を保ちながらトレーニングを実施できます。
居並びヒガトレック2

是非ヒガトレックの導入をご検討ください。導入に際してはもちろん事前に体験することもできます。以下より気軽にお問い合わせください。
ヒガトレックについての問い合わせはこちら